整骨・整体の広報

整骨・整体の広報では、整体や整骨の最新情報や豆知識などを掲載していきます

生理後の女性の身体への整体

      2017/11/29

女性の生理時に整体を行うべき場所としては、足首であるといわれています。生殖器の状態は足首に現れることが多いので、足首がかたいということは骨盤の弾力性がないことになります。生理前後に骨盤の弾力性を保つようにしておけば、生理をスムーズに乗り越えることができるようになります。

ここで行うべき整体としては、生理の前後に、足首を回すことです。ただし生理中には避けましょう。

まずは仰向けに寝て、脚を腰と同じ程度に開きます。左右の足の指先を内側と外側にそれぞれ動かし、倒しやすい方向を確かめたら、そちらの側のかかとをゆっくりと突き出し、同時に足の指をできるだけ開きます。腰が少し浮くくらいまで充分に伸ばしたら、反対側の足も同様に伸ばします。しばらく保ってから力を抜き、これを繰り返します。そして両足を伸ばしたままでゆっくりと足首を回します。

一人でやりずらい場合には、2人でやることも可能です。協力する人は無理に動かさず、本人の動きを補助するようにします。

飯田橋の整体院は整体師歴11年のベテランの方が豊富な知識・経験を駆使して最適な施術を行っています。丁寧なカウンセリングで、自然治癒力を高められるような、そういった効果を期待できます。

 - 整体の広報