整骨・整体の広報

整骨・整体の広報では、整体や整骨の最新情報や豆知識などを掲載していきます

高齢になり通えない方にこそ訪問鍼灸

   

訪問鍼灸とは

鍼灸は歳を重ねる事により起こる疼痛や神経痛等を緩和する効果があります。
一般的な病院では緩和しにくい事から施術を受けている方も多いのですが、当然その治療院に行く必要があります。
しかし高齢になる事で定期的に通う事が難しくなるもので、通う事を諦めている方もいるでしょう。
そんな悩みを抱えている高齢者の方程、活用価値が高いのが訪問鍼灸です。
その名の通り家に直接鍼灸師が訪問して治療院と同じ施術を行ってくれます。
医療保険を活用するので1割から3割の負担で受ける事ができ、通う事と変わらない料金で通わず治療を受けられるメリットがあります。

訪問鍼灸の利用方法

誰でも依頼すれば来てくれるわけではありません。
医療保険を利用するので段階を踏む必要があります。
そもそも訪問鍼灸を利用できるか要件を満たしておく必要があります。
その中で重要なのが通う事が困難である事で、通う事ができる能力がある方は利用する事ができません。
また、該当する疾病でない場合も受ける事ができません。
主治医の指示が必要なので、治療が必要と医師が判断する場合利用できます。
活用しにくい様に感じるでしょうが、該当するかどうかは、訪問鍼灸治療院に確認してみると教えてくれます。
必ず無料体験できるので、その際に流れも説明してくれますし、医師へ直接依頼もしてくれるので安心です。
医師の指示書がその訪問鍼灸治療院に届いたら開始できます。

高齢者にこそ選択の価値が高い

高齢になり疼痛や神経痛、身体の不調等で生活がし難くなった際に介護保険があります。
ケアマネージャーが生活を安定させる為に、様々なサービスを調整してくれます。
ケアマネージャーも訪問鍼灸についてよく知っているので、担当ケアマネージャーが付いているなら相談してみると良いでしょう。
高齢になるとリハビリが重要になりますが、自身の介護度によっては望む回数を利用する事が出来ない場合があります。
その際にも訪問鍼灸と併用する事で、自宅でリハビリもできます。
訪問鍼灸は疼痛緩和等以外に、関節のこわばりを緩和したり日常生活動作を楽にできる様な施術も行ってくれます。
住み慣れた家で過ごし続ける一助として有益なサービスと言えます。

治療費用はどのくらいなのか

治療費は医療保険を利用するので1割から3割の負担です。
とは言え実際にいくらかを知らないと安易に利用しにくいでしょう。
費用は1割負担で1回20分から30分程で400円程になります。
また、その訪問鍼灸治療院が遠い場合は交通費を上乗せされる事もあります。
平均して5キロ以上の距離から交通費が発生し、5キロ未満なら交通費は掛かりません。
出来るだけ近い治療院を選択する方がよいと言えます。

kouseibidou0505.com

 - 整骨の広報