整骨・整体の広報

整骨・整体の広報では、整体や整骨の最新情報や豆知識などを掲載していきます

接骨院と整骨院の違い

   

 

接骨院と整骨院の違いはなんなのか。

整骨院て何って人も多いでしょうが、基本的には接骨院とほぼ同じです。ただやっている人の資格などが違う事もあり、内容には若干の違いが出ます。

 

ケガの内容は、捻挫だったり骨折だったり、腰の痛みだったり、いわゆるそういうモノです。ただ一応やっている人が、柔道整復師と言う資格を持ち、学んできた事があります。主な部分で言えば、内的なケガなのか、それとも外傷なのかと言った所です。打ち身でも中の方が悪化していると違ったりだとか、血だらけのケガだと接骨院は無理とか、その辺の違いです。

と言っても別に追い返されたりする事も無く、範囲外であったとしても治療には当たってくれます。

どちらにしろお医者さんでは無いので、深く追及する事もありません。

近くに整骨院ならある、と言うなら素直にそこに行きましょう。わざわざ接骨院を探したとしても、先生の能力以上の違いは無いですからね。

本当なら整骨院ってしないとならないのに、接骨院にしている所もあったりして、かなりややこしいんですよね。ですがイメージでのものとほぼ同等なので、ココは整骨院かぁなんて避ける必要は特にありません。

施術者の技術力で判断することが一番かもしれません。

HPやクチコミなどを調べてみると詳しく書かれていたりします。

一例にはなりますが、つくばにある接骨院のように、鍼灸院などと併設している場合もあります。

【 鍼灸院と併設しているつくばにある接骨院の いちむら接骨院 】

そういったところならどんな症状でもベストな治療をしてくれるでしょう。

 - 接骨の広報